出産イメージ

高齢出産

最近では、ニュースで芸能人の高齢出産の話題が取り上げられることも、あまり珍しくなくなっています
40歳を過ぎても元気な子供を産んでいる方もたくさんいらっしゃいます
高齢出産が一般化してきている事の現われですね



高齢出産のリスク

高齢で妊娠した場合には注意しなければならない事がいくつかあります
高齢出産はリスクが高いと言われていますが、現在では高齢でも健康な赤ちゃんを産む人が多く、リスクはあまり気にする必要はないとも言われています
リスクを気にするよりも、日々の体調管理に気をつける方が重要です



出産の為の体力

若い頃の妊娠であっても重労働と言われる出産は、高齢になれば体に負担が掛かることは当然です
そこで必要になってくるのが出産のために体力をつけるということです
自然分娩であれば、自分がいきんで赤ちゃんを押し出さなければなりません
いきむのには腹筋や横隔膜などを使うので、お産までに鍛えておけばお産の進み具合が変わってくるはずです



運動による体力作り

運動をすることがとても大切になってきます
妊娠すると、どうしても食欲が増してきます
その結果として、肥満を招いて、妊娠中毒症になってしまう恐れがあるのです
ただし高齢出産の場合は流産もしやすくなっていますので、安定期である妊娠4ヶ月を過ぎてから運動をするようにしましょう
腹筋などの部分的な筋肉をつけるだけではなく、体全体の筋肉を鍛える事が高齢出産には良いのです
妊婦を対象としたヨガ教室やスイミングスクールがあるので、参加してみるのも良いかも知れません




メニュー

妊娠中の注意点

芸能人の高齢出産

スポンサードリンク


リンク

高齢出産

Copyright (C) 2011 高齢出産. All Rights Reserved.