出産イメージ

妊娠中の体重増加

妊娠をすれば、赤ちゃんが大きく重くなるにつれてお母さんの体重も増加します
これは当然ですので、無理にダイエットする必要はありません
一般的に言うと、妊娠前から出産前までの体重増加は7キロから10キロまでの範囲なら大丈夫です
芸能人で妊娠している人を見ると全く太っていない感じがする人もいますね
仕事柄、芸能人の場合は服装などを工夫してあまり目立たない様に気を使っている人も多いようです


極端に体重が増加してくると、妊娠中毒症になる可能性が高まります
また、帝王切開をする必要がでてくる事もあります
特に高齢出産というだけで、妊娠中毒症になり易かったり、帝王切開をする人が多かったりします
そのうえ体重が増えるとかなりリスクが高まりますので、体重の増加には十分注意をしなければなりません


高齢で妊娠をした人の中には、病院で体重の増加について注意されたという事を聞きます
しかし体重が増えたからといって、無理なダイエットをしてはいけません
食事制限をすると赤ちゃんに必要な栄養が不足してしまいます
食べる量を減らすのではなくて、栄養のバランスを考えて食生活を見直したり、適度な運動をしましょう
若い頃に比べると体力も落ちているので、運動をして体力をつけるのは良いことです


体重を毎日測って管理することは重要なことです
1週間で500グラム以上体重が増加した場合は、医師に相談しましょう


産後の体重増加よりも妊娠中の体重増加の方が危険なことが多いです
妊娠中はきちんと体重管理をするように心がけましょう





メニュー

妊娠中の注意点

芸能人の高齢出産

スポンサードリンク


リンク

高齢出産

Copyright (C) 2011 高齢出産. All Rights Reserved.